FREE Rental Scuba Gear with all Phuket Diving Day Trips

エコツーリズムが盛ん

外国への旅行がエキサイティングな体験であることは、多くの人が認めるところでしょう。異文化を知り、新しいことに挑戦することは、とても魅力的なことです。 食料のような新しい活動に挑戦しています。 プーケット・スキューバダイビングそして、さまざまな土地を探検します。さらに、旅は学びや癒しの体験、新しい機会やインスピレーションへの入り口となることもあります。

旅は、旅する人にとっても刺激的ですが、現地の人にとっても有益なものです。外国の多くの人々は、主要な収入源を観光に大きく依存しているため、自国に来る観光客を歓迎し、支援しています。 

しかし、旅行先で環境に配慮しながら、地元の人々や経済、環境にも貢献できるエコツーリズムという方法があります。

今日は、エコツーリズムについて、その利点や、なぜタイが環境に優しい休暇を過ごすのに最適なのかについてお話しましょう。また、環境にやさしいアクティビティをいくつかご紹介し、バケーションをできるだけ持続可能なものにするためのヒントもお伝えします。


エコツーリズムとは?

エコツーリズムには、エシカル・ツーリズム、サステナブル・ツーリズム、レスポンシブル・ツーリズム、グリーン・ツーリズムなど、数多くの名称があります。しかし、具体的にはどのようなことを指すのか、疑問に思うかもしれません。

このような言葉を聞いたことがあっても、実際の定義に戸惑う人も多いのではないでしょうか。エコツーリズムとは、自然界を責任を持って旅行することで、環境、経済、地元の人々にも利益をもたらす行為である。

エコツーリズムは新しい概念ではなく、1901年のシエラクラブ・アウトイングプログラムまで遡ることができます。しかし、旅行先で環境に配慮することの意味や、休暇中に持続可能な活動を実践する方法について知っている人は、それほど多くはありません。

旅行がエコツーリズムとみなされるためには、国際エコツーリズム協会が掲げる基準があります。これらの原則は以下の通りです。

トロピカルパラダイス・タイ
伝統的なトロピカルガーデン タイ
  • 身体的、心理的、行動的、社会的な影響を最小限に抑えること。
  • 文化的、環境的な認識を深めながら、最大限の敬意を払う。
  • 観光客と地元の人の双方がポジティブな体験ができるようにすること。
  • 資金が保全のために拠出されることを確認する。
  • 地元や民間の企業や会社に平等に資金が配分されるようにすること。
  • 観光客が思い出に残るようなインパクトのある体験をすることで、その国の政治、社会風土、環境面への関心を高めることができるようにする。 
  • 負荷の少ない施設の設計・建設・運営を行い、地域社会に貢献する。
  • 地域の人々の精神的な信念や権利に力を与えることを支援する。


エコツーリズムのメリットとは?

エコツーリズムの目的は、外国人が他国を訪れることで誰もが利益を得られるようにすることです。旅行者の旅行中の行動や振る舞いが、現地の人々の生活に大きな影響を与えることがあるのです。このように、エコツーリズムのメリットは数え切れないほどありますが、ここではその中でも特に価値のあるメリットをご紹介します。

1. エコツーリズムが生み出す雇用

前述したように、多くの国では、観光客に収入を頼っている。観光客が増えれば増えるほど、現地の人々にとってビジネスチャンスとなり、収入が増え、生活が豊かになり、家族を養うことができるため、生活の質も向上する。

だから、できるだけ地元のものを買うことが大切なのです。

2. 観光客にローカルな体験を

旅行をする人の多くは、観光客の多い地域に滞在することが多く、本物の文化体験はできないでしょう。しかし、エコツーリズムには、現地の人と交流し、その文化や日常生活を知ることも大きな意味を持っています。

オレンジ色の菌類 タイの熱帯雨林
マルチカラーウェーブ タイ

地元を訪れ、伝統的なレストランで食事をし、地元の人々が運営するアクティビティを行うことで、その独特の文化や生活様式について学ぶことができます。また、地元の人に積極的に質問して、彼らの生活や物語をより深く知ることができます。


3. エコツーリズムは変革のきっかけになる

旅は、他の国との違いに目を見開かせてくれるものです。多くの人々は恵まれておらず、貧困ライン以下で生活しています。現地の人と話せば話すほど、その地域や最大の問題点について知ることができます。

例えば、ある目的のために募金活動をしたり、ボランティアチームを結成して地域社会の問題を解決する手助けをしたり。

4. 来場者の意識向上とカーボンフットプリントの削減を支援

できるだけ環境にやさしい旅をしたいという使命感を持っているのなら、間違いなく二酸化炭素排出量を削減することができます。旅行をより持続可能なものにするために、簡単にできることは数え切れないほどあります。例えば、以下のようなことが挙げられます。

サステイナブル・ツーリズム・タイランド
ストーン・ビーチ・タイ
  • 旬のもの、地元のものを買い求め 食品
  • 植物性食品を食べる
  • 買い物袋を再利用する
  • ホテルのタオルを数日間再利用する
  • 二酸化炭素を排出する輸送を制限する
  • 一回しか使えないプラスチック製品を買わないようにする
  • リサイクル
  • シャワーは短時間で済ませ、歯磨きや食器洗いの際は水を止めること
  • 使用しないときは、照明、テレビ、ACをオフにする


なぜタイは、環境にやさしい休暇を過ごすのに最適なのか?

エコツーリズムを実践するのに最適な国をお探しなら、タイは最適な国です。タイは非常に環境に優しい国であると自負しており、環境に配慮した様々な取り組みを行っています。

ここでは、彼らが実践している、あるいは実践を予定しているサステナブルな実践を紹介します。

  • タイ政府はペーパーレス化に取り組んでいます。
  • レジ袋を配らない施設も多い。
  • 環境保全のためなら、特定の場所を閉鎖することも躊躇しない。例えば、有名な マヤ・ビーチと、数百の サメ類 が戻ってきました。
  • 2022年末までにすべてのプラスチックが禁止される予定です。
  • 違法伐採や皆伐から森林を守るための法律も作りました。 


タイでできるエコなアクティビティとは?

タイでは、環境に配慮した大きな変革に加え、数々のサステナブルな活動も行っています。

環境にやさしい旅の秘訣は、楽しくて、勉強になり、環境にもやさしいアクティビティやエクスカーションを選ぶことです。ここでは、タイを訪れたらぜひやってみたい、エコツーリズムに認定されたアクティビティーのトップ5をご紹介します。

1. 環境保全活動に参加する

観光客も地元の人も、環境保護に厳しく奉仕する活動にたくさん参加することができます。そのひとつが「新天地岩礁保全プログラム」です。

海洋保護に力を入れており、1日だけ参加できるプログラムや、数カ月間できるインターンシップがあります。このプログラムでは、さまざまな保護活動を行うことができます。 人工珊瑚礁 カメの赤ちゃんの世話に最適です。 ビギナーダイバー.

もうひとつの優れた環境保護プログラムが「Trash Hero(トラッシュ・ヒーロー)」です。Trash Heroは、タイのビーチをきれいにしたいという友人たちのグループによって始められたプログラムです。今では、9カ国以上で活動する国際的なグループとなりました。

古木干し
ピピ島での夕日

に参加・支援することができます。 ビーチクリーンアップ を、仲間と一緒に、そして最後はお酒とお食事で締めくくりましょう。

2. 野生動物保護区を訪ねる

タイにはたくさんの動物保護区があります。これらの保護施設では、動物たちと間近に接しながら、その種類や保護状況、自分に何ができるかを学ぶことができます。代表的なものをいくつかご紹介しましょう。

  • エレファント・ネイチャー・パーク 老齢で虐待を受けている労働象を引き取り、残りの人生を過ごすために、平和でリラックスできる場所を提供しているのです。
  • ギボン・リハビリテーション・プロジェクト: 違法に捕獲されたテナガザルの救出とリハビリを支援しています。
  • ソイ・ドッグ基金: 街で飼われている犬たちを引き取り、食事やシェルター、獣医による治療、そしてたくさんの愛情を注いでいます。

3. アグリツーリズムを体験してみよう

アグリツーリズムとは、現地の人が農業ビジネスを外国人に開放し、その国の農場で働くことを体験してもらうというものです。

アグリツーリズムのツアーでは、土地の見学、農業体験、チーズやワインなどの製品作りをすることができます。ここでは、アグリツーリズムのエクスカーションをいくつかご紹介します。

  • チェンライのコーヒー農園
  • をご覧ください。 仏舎利塔
  • ノースウエストの稲作
  • ナコンパトムでの有機食品栽培
  • バンコクのジム・トンプソン・ファームでシルク作りを学ぶ
スノーケリングトリップ タイのシミラン諸島 - ジンベイザメと泳ぐ

3. キャンプに行く

キャンプが嫌いな人はいないでしょう。タイには100以上の国立公園があり、キャンプをしたり、自然環境の中で動物を観察したり、自然の中に身を置くことを楽しむことができます。カオヤイ、ナム・パー・ヤイ、カオソックなどは、タイでキャンプをするのに最適な国立公園です。

タイでのキャンプのもうひとつの魅力は、テントで田舎暮らしをしたり、グランピングで山小屋に泊まったりできることです。

4. ジャングルの中のジップライン

タイで熱帯のジャングルを探検するのが夢ですか?今ならジップラインで横断することができます。ジップラインは、植物や他の種にダメージを与える可能性のある荒野を歩く代わりに、上空から見渡すことができるので、環境に優しいアクティビティとして優れています。しかも、ただ歩くよりもずっといい景色を見ることができますよ。

を探検することを夢見たことがありますか? 熱帯ジャングル タイで?そんなとき、ジップラインで渡ることができるんです。ジップラインは、植物や他の生物にダメージを与える可能性のある荒野を歩く代わりに、上から見下ろすことができるので、環境に優しいアクティビティです。しかも、ただ歩くよりもずっといい景色を見ることができますよ。

タイ 驚異の滝
タイでキャンプ


タイ旅行で環境に配慮する方法

旅行中の二酸化炭素排出量の削減についてお話しましたが、今度は、特にタイでもっとエコになるために何ができるかとお考えかもしれません。タイでより環境に優しい旅行者になるためにできることはたくさんありますが、ここではその中からトップ5のヒントをご紹介します。

1. 環境に配慮した宿泊施設に滞在する

宿泊先はなるべく現地のホームステイ先を探しましょう。地元の人の懐にお金が入り、より本格的な文化体験ができ、リゾートに泊まるよりはるかに勉強になるからです。

2. 可能な限りバスや電車を利用する

もちろん、徒歩や自転車が最も環境に優しい移動手段ですが、長距離を移動する場合は、電車やバスを利用するようにしましょう。より多くの地元の人と関わりながら、同時に二酸化炭素排出量も減らすことができます。

3. 地元や環境に優しいツアーオペレーターを選ぶ

アクティビティを予約するときに確認すること。 プーケットダイブツアー とエクスカーションでは、持続可能なツアーを主催する地元の人々と一緒に予約することになります。環境にも優しく、地元の人たちにも仕事を提供できます。 

4. 天然素材の日焼け止めを使用する

5. エコな必需品を持参する

荷造りの際に、緑色の必需品をいくつか持参してください。以下のようなものがあります。

  • バッグ、カップ、ストロー、食器、容器など再利用可能な製品
  • 速乾性のあるタオル
  • 再利用可能なコットンパッドまたはフェイスウェア
  • 生分解性トイレタリー
  • 無害な虫除けスプレー
ビーチ プーケット タイ
タイの石灰岩の絶壁にある洞窟


最終的な感想

休暇中、多くの人が気ままに過ごしていますが、旅行中はできるだけ環境に配慮する必要があります。特にタイのような持続可能な国では、環境にやさしい旅行者であることは、多くの人が思っているほど難しいことではありません。

地域や環境をサポートするために、ちょっとした工夫をしたり、アクティビティや宿泊施設を予約することは、小さなことに思えるかもしれませんが、多くの利益をもたらします。個人がエコツーリズムを実践することで、地元の人々、経済、環境に貢献することができます。また、観光客にとっても、他国に良い影響を与えるためにできることはすべてやったという達成感を得られるというメリットがあります。

お近くの店舗でご予約ください。 プーケット・ダイビング・センター と、直接お会いして、より多くのご提案をさせていただくことができます 

Sign Up To Our Monthly Newsletter
and receive our latest offers and news
目次
You may also like
タイ北部
主な管理者

タイの美しい自然

タイは自然を愛する人たちに多くの世界を提供しています。 ギザギザの崖から人里離れた山の寺院までのハイキングは、あなた好みの楽しみ方だと思いませんか?それなら、もう準備はできています。

続きを読む "
ナイトランタンズ プーケット タイ
主な管理者

タイの文化

タイが「シミレスの国」と呼ばれる理由を探る。タイは、世界で最も歓迎される国のひとつであり、次のように知られています。

続きを読む "
Share this article:
ja

ラチャノイ島 - 日帰り旅行

予約受付

ご予約には、お一人様1,000฿のオンラインデポジットが必要です。
最終的な残金はプーケットで支払うことになります。

タイ・ダイバー